背中痩せと背中の肉を落とす方法

 

 

 

ウエスト、脚やせはお客様からのご要望で多いのですが

 

 

実は背中のお肉が気になって背中痩せを希望される方もかなりいらっしゃいます。

 

 

背中というとなかなか自分では気が付きにくい部位ですよね。

 

 

でも、気づかないだけで他人から見るととても目立って見えるのが背中なので

 

 

気づかないうちに脂肪がついてしまいお肉がはみ出ていて恥ずかしい思いをすることもあるかもしれません。

 

 

そのため自分から見えやすいウエストや脚などと比べて特に意識して

 

 

鍛える必要がある部分であると言えます。

 

 

私としても背中痩せは指導の中の重要ポイントであるので

 

 

これから無駄な脂肪を落としていく背中痩せの3つのポイントをお伝えしていきますね。

 

 

 

①まずは全体的に脂肪を減らす!

 

 

②背中の筋肉を活性化させる!

 

 

③姿勢と肩甲骨のポジションを正す!

 

 

 

以上の3つが背中痩せのためのポイントとなります。

 

 

 

 

①まずは全体的に脂肪を減らす!

 

 

まずは全体的に体脂肪を減らすことが背中痩せのための第一歩です。

 

 

はじめての方へ」のページでも書いたようにウエストや二の腕を細くしたいからといって

 

 

その部位のトレーニングを重点的に行ってもその部位の脂肪だけが落ちることはなく

 

 

あくまでも全体的に痩せていった結果として気になる部位の脂肪も減っていくということでしたね。

 

 

それと同じ理屈がこの背中痩せにも当てはまるわけです。

 

 

なので背中の脂肪を落としてお肉をスッキリさせたい!と思って背中のトレーニングを

 

 

一生懸命するだけでは背中痩せはできないよ、ということです。

 

 

それで何をするかというと当然ながら食事を変えて運動をしっかりと行います。

 

 

食事をうまくコントロールすれば脂肪が燃えやすい状態にすることができるため

 

 

まずは食事を重点的に改善していきます。

 

 

そしてそれと合わせて運動を行うことで代謝が上がり体脂肪も燃焼されやすくなるのです。

 

 

「すぐに背中だけ痩せたらなぁ」と思うかもしれませんが、そのような魔法は存在しないので

 

 

まずはしっかりと食事とトレーニングを実践することから始めましょう。

 

 

 

 

②背中の筋肉を活性化させる!

 

 

美しい背中を作るためには背中のトレーニングが欠かせません。

 

 

さあ!すぐさまトレーニングをしましょう!

 

 

と言いたいところですが、ほとんどの場合はいきなりトレーニングを始めてもうまくいきません。

 

 

なぜかというと、普段私たちは自分の背中を見ることもなければ

 

 

背中の筋肉を意識することなど私生活の中で皆無なわけです。

 

 

今までほとんど意識したことがないものをいきなり意識することは難しいですし、

 

 

わからないままなんとなくトレーニングを始めても効いているのか効いていないのか

 

 

ちゃんとできているかどうかもわからないためトレーニング効果が出にくいのが事実です。

 

 

そのためしっかりと背中の筋肉を使うためには正しいエクササイズフォームを習得することと

 

 

背中の筋肉を意識できるような予備エクササイズをとりいれるべきです。

 

 

少し話が専門的になるので簡単に説明すると

 

 

背中の筋肉を予備エクササイズで活性化させてから背中の筋肉を鍛えるエクササイズを入れる

 

 

というのが一連の流れとなってきます。

 

 

また、背中の筋肉を意識しにくい理由としてもう一つ挙げられるのが

 

 

姿勢が悪い(猫背)のために背中の筋肉が伸びきって固まってしまっているためです。

 

 

その状態であればいくら背中の筋肉を鍛えようと思っても

 

 

正しいフォームでエクササイズをすることが難しいため、

 

 

美しい背中作りのためには姿勢改善も欠かせません。

 

 

 

 

③姿勢と肩甲骨のポジションを正す!

 

 

それでこの話に入るわけですが、姿勢を正すことによって正しい背中の使い方が

 

 

できるようになるため、トレーニングの質もあげることができます。

 

 

特に肩甲骨のポジションが悪い方というのは背中の筋肉をうまく使えないため

 

 

同じエクササイズを行っても効果が半減してしまいます。

 

 

そのため、同じ背中という部位でも鍛えるべき箇所はしっかりと鍛えて

 

 

緩めるところは緩めてやるというのが姿勢改善のための第一歩となります。

 

 

それを地道に行っていくことで次第に姿勢も良くなり

 

 

より背中の筋肉を意識したフォームでトレーニングができることによって

 

 

美しい背中作りができるようになります。

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

少し難しい話だったかもしれませんが背中痩せのためには

 

 

こんなステップを踏みながらトレーニングを進めていくことになります。

 

 

また、背中の無駄な肉(脂肪)が落ちて美しい背中になることによって

 

 

ウエストとのコントラストがより生まれるようになるため

 

 

背中はより綺麗に見えるようになり、ウエストはより引き締まって見えるようになります。

 

 

女性は特に背中の開いた服も着る機会があると思いますので

 

 

しっかり背中を鍛えておくことをお勧めします。